FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いやりのあるセックス 113 ~また腰枕~




~前編より~

1st Round の余韻に浸りながら、ソファーで長めに休憩しました。



彼女が買ってきてくれたケーキを頂きながら、

彼女とエロトーク



ブロ友の話や、膣イキについて…

膣イキ出来る女性と、イカせる事が出来る長持ち男性にしか、
セックスの価値は理解できない……など…
そんな話をしました

深いテーマですので、改めて書こうと思います







2nd Round は、ベッドで抱き合ってスタートしました。

お互いに横向きで抱き合い、私は彼女の巨乳に顔を埋めました

徐々に心が溶けて癒されて行きます…


彼女は、私を両足でガッチリとホールドして、抱き枕代わりにしています


チュッチュッ
チュッチュッ


ペロペロ、ブチュ~ン(^з^)-
って、ラブラブでスタートしました。




彼女は私が何も言わないでいると、すぐさまフェラで責めて来ます

私が悶え悦ぶ所が見たい…
そこに萌えとヤリ甲斐を感じるのでしょう…

とにかく積極的な責めなんです

やっぱりジュボジュボしゃぶられて、みるみる勃起して来るんです


存分に気持ち良くしてもらったので、まだ1発目の精液が混じるオマンコに挿入…



と、その前に…



前回に続き、また、腰枕をあてがいました

いつもより10cmほど高い位置にあるオマンコに、

ゆっくりとネジ込んで行くと…


あぁ~、これぇ、キツイぃ~



彼女は、明らかに異なる苦悶の表情で悶え始めました

2回目なので、膣壁が充血して内圧が上がってるのもありますが、

それにしても、1st Round よりも激しく悶え苦しんでいます


1分もしないうちに、

「うんぐぅ~、うんぐぅ~

性感が上がって行くのに、突き抜けない感じ…


更に強く強く、上がり続けます。




私は…、というと…

確かに鬼頭全体が膣上底に擦れて気持ちいい

側壁も、明らかに 1st Roundより締め付ける…。




ピストンしながら、結合部をよ~く観察しました。

違いが判ったのは、チンポの根元、裏側のタマとの境目あたりが、

腰高になった彼女の、膣口下部、

いわゆる「V筋」に、ガチッと圧迫/固定され、

テコの支点になっていました。


その結果、作用点である亀頭上部が、強く擦れているんだ、と…


もしかしたら、同時に「V筋責め」もやれちゃってるのかなぁ…



いずれにしても、

遠退く意識を自力で引き戻す…そんな風に見えました



約40分くらい正常位で責めて…

そのまま時間切れ、射精無しで終了となりました…



彼女は、ぐったり



「これ、ホント、強いわぁ~

抽象的な表現ですが、
彼女の言葉を借りると、

「性感の天井があって、下から強く突き上げられて、天井にガンガン打ち付けられる感じ…」らしいです…


確かに、脳震盪(のうしんとう)で気絶しそうですね…

この「腰枕」…。
強烈な性感をもたらすアイテムなんですね~






彼女に「優しく抱き締めて欲しい」ってリクエストしたのに…

全然違う終わり方になっちゃった…


~おわり~



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

Secret

いつも、

予定通りにならなくて、

ごめんね(汗)

いやいや…

謝らなくても…
悪い意味じゃないしf(^_^;)

ご愛嬌って事で(^-^)
プロフィール

山形

Author:山形
形式にとらわれない
制約を出来るだけ排除し
私と彼女だけの
ラブラブで、強烈にエロエロで、
でもなぜか心暖まる…。


そんな「エログ」にしたいと思い、
Wを飛び出しました。


2人だけの世界を、
力を合わせて作り上げて参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。