FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケないのは誰のせい?



ブロ友さんの記事を読んで、
共感する所が多数ございました…

「膣イキについて」

女性からの意見として、イケる悦びと、イカせて貰えるパートナーへの感謝の気持ちが綴られていて、

読んでいて、男性の私が嬉しくなってしまいました。





「好きな女性を気持ち良く膣イキさせてあげたい…」

男なら、誰しもが感じる当たり前の気持ち…

そこに男として、雄としてのある種の達成感があります。




「彼のために、膣イキ出来る身体になりたい」

女性の方も、そんな男性の気持ちを汲んで、誰しもがそう思うと思います。

女として好きな彼への寄り添う気持ちと、
雌として強い雄に征服されたいという本能があります。





しかし現実は程遠く、
この絶頂感を味わえるのは、パートナーがいるカップルの、約3割のしかいません。
(Gスポットイキ)


ポルチオ性感に至っては、そのうちの1割(3%)いるかどうか…






多くのカップルが、

「膣イキさせたい」「膣イキしたい」と思っているのに、

7割の方々が、それを達成出来ずに、セックスの度に悔しい思いをしている…






この「膣イキ」を達成出来ない最大の原因は、

男性の早濡にあります。



勿論それだけでは無いのですが、

多くの女性の意見が、
「挿入して10分ももたない彼に不満を感じている」と聞きます。




これらはアンケートに回答した、公開された情報ですので、

実態はもっと短いのかも知れません。




また、膣イキ出来るケースは、挿入時間の長さに比例するとも限りません。

パートナーである女性に合った最適な環境を作ってあげれば、

挿れてすぐにイク事も可能です。







ただ、やはり女性は本能的に、
「彼と一緒にイキたい」と思っています。


「前儀で優しく愛撫してくれて、心が満たされたから、膣イキ出来なくても、充分幸せ

好きな彼の事を、傷付けたくないから、そう言って慰めてくれるかも知れません。



女性は、男性がプライドが高い動物で、デリケートだという事を知っていますので、

決して貴方に向かって、
「貴方だけ先にイッて…」
「私にも射精があったらいいのに」
なんて事は言いません。



でも、ほぼ100%の女性が、

「膣イキ出来ないのは、早濡な彼のせいだ」と思っています。





セックスに対して、女性は受動的に成らざるを得ないので、

そう思って当然だと思います。



セックスに至るまでに、自己性感開発をして、膣トレをして、
「いかに短い挿入時間で膣イキ出来るように成れるか」なんて努力してくれる女性は、ごくごく稀だと思います。




従って…。



男性が自ら、自分を見つめ直し、
早濡を改善する事が、ベストな方法なのです…。




本当に彼女の事が好きならば、

「イク悦び」を与える事が出来て、その結果、

「イカせる悦び」を体感出来るでしょう。





ちょいちょいっと濡らし、さっさと挿入、自分だけ発射して「スッキリ」…

これは、彼女の事をオナホールとしか思っていない…

少なくとも私は、そう思うのです…。



(日本人のセックス平均時間 24分)

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

Secret

そうなんですね。

膣イキについて、
よく女性の心を理解されていて感心します。

男性の多くが早漏だったなんて、知りませんでした。
夫は逆に遅漏気味なので、
私が満足した時点で終わりにしてます。

男性に努力も必要でしょうが、
やっぱり女性自身も自分の身体を知る努力がないと、
お互いが満足する膣イキには繋がらないように思います。

女性には膣トレ、お勧めします。
かなり感じやすくなってイキやすくなりますから♪

おはようございます^^

あむさん

貴重なご意見ありがとうございます。
あむさんのように「私が満足したところで終わり」に出来るカップルは3割しか居ません。
残り7割の女性は、絶頂を迎える事が出来ない…

仰る通り、女性の「膣トレ」も、かなり有効です。私の彼女もスマートボールを使っています。

ただ、そんな風に、女性が自ら性感アップに取り組むのは稀です。

余りにも身勝手な男性が多いのが実情なんですよね…(>_<)
プロフィール

山形

Author:山形
形式にとらわれない
制約を出来るだけ排除し
私と彼女だけの
ラブラブで、強烈にエロエロで、
でもなぜか心暖まる…。


そんな「エログ」にしたいと思い、
Wを飛び出しました。


2人だけの世界を、
力を合わせて作り上げて参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。