FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年間のオナトレ結果



加齢による精力減退を防ぐために、オナニートレーニングを取り入れてから、半年間が経過しました。


「週5回の射精」を自分に課して、

・勃起力アップ
・精力アップ

をターゲットとしています。




【オナトレ実施結果】

<6月>
セックス 3回4発
オナニー 17発
計21発

<7月>
セックス 3回6発
オナニー 24発
計30発

<8月>
セックス 2回4発
オナニー 19発
計23発

<9月>
セックス 4回7発
オナニー 19発
計26発

<10月>
セックス 4回6発
オナニー 12発
計18発

<11月>
セックス 3回4発
オナニー 13発
計17発

<半年間合計>
セックス 19回 31発
オナニー 104発
計 135発

<月間平均>
セックス 3.2回 5.2発
オナニー 17.3発
計22.5発



【考察】

月に3回以上はセックス出来てるんですね
長期間会えない夏休みがありながら、10日に一度はセックス出来ていました。
勿論、希望には程遠いですが、現在のW不倫の状況を考えれば、上出来だと思います。

一度のセックスで、平均 1.6発。
全盛期には4発発射していた頃から比較すると、衰えは隠せません

しかしながら、月間トータルで、22.5発ですので、「週5発」はキープ出来ています。
セックスで足りなかった射精回数を、オナニーで補った形ですね




【所感】

性欲アップしたのは確かです。
ただそれが、「精力アップ」に繋がったかは、定かではありません。

というのも、絶好調だった9月は仕事も比較的暇。毎日規則正しい食事と睡眠が確保出来て居ましたので、体力的も充分余裕がありました。
ところが、11月になり仕事は多忙を極め、体力的にも精神的にも追い込まれた状態になったら、射精もままならなくなってしまいました…


よって、精力アップを目指し活動するのであれば、

・食事、睡眠、運動、休息
・セックス、オナニー
といった、自らの行動でコントロールできる活動を

・仕事、ストレス
など、自らではコントロール出来ない外部要因から守る必要があるんだ、と感じました。




【結論】

半年間の実施結果から、

発射頻度を増やす事は、性欲アップに繋がる事に間違いはなさそうです。

しかし、精力アップには、回数を増やす事よりもむしろ、

規則正しい生活習慣を送る事の方が、効果が高いと思います。


「ヤりたい」と思っても、疲労や睡魔に負けてしまうからです。




【ゴールを目指し 継続】

半年間(26週)でセックスを含め、週平均 5.2発…
このペースを、65歳まで続けて行けば…


現在46歳ですが、65歳の時に、
週4回以上の射精を、無理なく楽しく気持ち良くセックスできる…
そんな身体を維持する事がゴールです。


将来の自分のために、また、愛する彼女のために、
健康で健全なセックスを永続できるよう、

オナトレは、継続して行きたいと思います。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

Secret

プロフィール

山形

Author:山形
形式にとらわれない
制約を出来るだけ排除し
私と彼女だけの
ラブラブで、強烈にエロエロで、
でもなぜか心暖まる…。


そんな「エログ」にしたいと思い、
Wを飛び出しました。


2人だけの世界を、
力を合わせて作り上げて参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。